推し事

1月15日スターバックスからの、はや上がり

投稿日:2020年1月16日 更新日:

いつもどおり、午前の早い時間からスターバックスで本を読んでいた。
きょうは、充電器セットを持ってきていないので、スマホ関係はなるたけ使用を控えていた。

 

ランチを食べたら帰るかどうか考えようと思っていた。

 

 

これ選んで、あ、少食になったな!思ったよ。

 

で、お会計で一回スマホ開いたんだわ。

そこで見つけたのは、お見積送付のメール、ふむふむ、読んでみると私にとって好都合の条件。

 

 

早速発注しちゃおう!
と、手続きをしようとしたが、金融関係の手続きが事務所においてある事わかった。
なので、一旦帰ることに。

 

スターバックスは、金融関係を済ませた後で気が向いたらまた来ればいいや。程度で考えていた。
(結局はこのまま帰って、事務所で仕事していたんだけど。)

 

発注はわたしが楽しみにしていた推し事関係。
はじめてのお品なので、最小ロット数の注文。
一体どんな物ができてくるのだろうかと楽しみですよ。

金融関係を済ませ、振込完了をメールしておく。
夕方に受注しましたの書類がメール返信で届いた。

これで一段落だ。

この推し事は2月の中旬に使う。
ひっそりやる推し事なので、画像等は控える。
お品物について語ることもない。

ひとりほくそ笑んでおこうと思う。

自分一人でやる推し事は、自分で全て時間を決めることができるが、誰かに一部でも依頼する推し事は十分に余裕ある時間を必要とする。

お願いする相手の能力やどれだけ時間を使えるか、専門家なのか初心者なのか。
いろいろ考えておく必要があるよね。

これまでの経験から、わかった。

自分でやるとしても、時間がかかるのは予想していた時間の5倍はかかっている。
これからは予定時間に余裕を見てやっていこうと思う。

スポンサーリンク

さて、ここからは過去の推し事が、やっとデビューできたという話になる。

以前、デコタンプラーを作った。

 

 

パソコン仕事の日々なので、のみものは蓋付きが必須。
なぜなら、飲み物をパソコンにぶちまけでもしたら、一瞬で今までの作品が無くなってしまうからだ。

最悪を考えると、「全財産をなくした」状態に一瞬でなるのよ。

ま、この話は行く行く書いていくとして、この画像は、1月15日にスターバックスデビューしたタンブラー。

最初に試作したのが11月の初めだったから、二ヶ月の期間を経て店頭で使用になった。

 

この何回か前から、スターバックスを居場所に仕事をするようになって、かかる費用の節約になればとタンブラー持ち込みをしたということだ。

カップ持ち込みだと、お値段から20円引いてもらえた。

使っているタンプラーは350mlなので、スターバックスではトールサイズになる。
わたしにとっては程よい量だ。

推し事をご挨拶用に作っていたときとは変わって、自分で楽しむように作るのは楽しい。好きなように加工して、納得行くまで、自分の気持ちを込めることができるからだ。

ライブまで、といった決まった時間だと、ある程度妥協したりする。
今回は、試作品を8回経ての結果だよ。

満足行くものを使っているのは楽しい。

自分の分を含めてトータルで4つ作った。
お渡しさせていただいた方には喜んでもらっていると思う。

こういう立体の推し事はごく限った方へお渡しだ。特別と言ってもいい。

推し事品については、また書こうと思う。





応援ヨロシクです。




スポンサーリンク

-推し事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

浪江女子発組合が食べた海鮮丼を浪江町に食べ行くだけの旅

海鮮丼食べに行くよ。     本日の海鮮丼女子発組合のみなさんです🐟🦑🦐#JA浪江 pic.twitter.com/vNvZMPD2 …

パンチ定食を食べに山田うどんさんへ行くのだ

文化放送「高城れにの週末ももクロ☆パンチ!!」という番組があるのだが、以前スポンサーとして山田うどんさんがついていた。   番組名の「パンチ」に、山田うどんさんの「パンチ(モツ煮)」がご縁だ …

浪江女子発組合が食べた海鮮丼のお店どこかな?時間はどうかな?

海鮮丼のお店の場所はどこかな? 駅から徒歩圏だろうか?   現地での移動に使う時間、あまりとることできなさそう。 詳しく調べておく必要あるな。 近くだといいんだがな。   もうひと …

東京駅

浪江女子発組合の聖地、浪江行きへ青春18きっぷで交通手段を考える

青春18きっぷと言う、JRの普通列車のみを一日乗り放題になる切符があるという。これを利用して浪江駅に行こうと思う。   青春18きっぷについてはなんとなく知ってはいた。利用するのは何十年振り …